私がフィットちゃんに決めた理由

ランドセルを選ぶ際の基準というのは、人によって、またその人の立場によって様々です。

毎日学校に通うお子さん目線が重要というのももちろんですが、そのお子さんを毎日学校に通わせる親御さんの目線、そしてお子さんを預かる学校側の目線と、色んな人の目線で作られてきたのが、最近の多機能で丈夫、軽量で背負いやすくカラーバリエーションの豊富なランドセルなのです。

そんな数多くあるランドセルの中でもフィットちゃんに決めたのにも、当然ながらしっかりとした理由があります。


確かに、秀逸なデザインというのも魅力の一つですし、お子さん達がまず最初に食いつくのもそこでしょう。

可愛いカラーにデザインは女の子の憧れで、恰好良いデザインは男の子なら誰もが喜ぶことでしょう。

しかし、それは他のメーカーのランドセルにも言えることですし、他のメーカーも一番力を入れている部分です。

最終的に決定権を持つのは意外にも親御さんではなくお子さんであるからです。

ですがそれ以外にもフィットちゃんランドセルには大きな魅力があるのです。


先述したように、ランドセルを選ぶ基準は各立場により異なり、カラーバリエーションとデザインはお子さんの目線、そして大人としての目線で考えるのなら、何よりもお子さんの身体への負担の軽減や通学中の安全の確保です。

その点で言えばフィットちゃんランドセルはその名前が示す通り、お子さんの身体が成長してもフィットするので負担を軽減させてくれます。


また、フィットちゃんのラインナップの中には、夜道でピカッと光る「安ピカッランドセル」というのがあります。

小学生のお子さんは明るい内に帰宅する、と思われているでしょうが、実際には冬場など日が沈むのが早く、部活動や学校で遊んでいたり補習を受けていたりする内に辺りが暗くなってしまっていたということも少なくありません。

そんなお子さん達の安全を守る為にもこの“安ピカッ”は必要な機能だと強く感じました。


またA4サイズのクリアファイルがスッポリ収納できるということは、学校行事などで必要な書類、保護者宛ての書類なども折り畳む必要がなく、綺麗なまま家庭に持ち帰ってこられることになります。

こういってはなんですが、多少粗雑な性格のお子さんだとランドセルに入らないからといって乱暴に折り畳むこともありますから、折り畳まずに収まるというのは親御さんにとって有難いのです。

このようにお子さんにも親御さんにも優しく、安全を考えてくれているフィットちゃんは、とても頼れる存在であると確信し、フィットちゃんランドセルに決めました。